先週水曜日の新聞記事から。

スマホを紛失した人が携帯電話会社に連絡して、通信サービスを停止したけど、電子マネーの楽天Edyには連絡をしなかった。
その結果、楽天Edyで約300万円が不正使用された、という話です。

要するに携帯会社に連絡したからアプリも使われんだろうと考えた訳です。
しかし、スマホの通信サービスが停止されてもWi-Fi環境などのもとアプリは使用できる(そうです)。

クレジットカードの補償があったとしてもこの人の過失(ミス)もある、というのが裁判所の判断。
もう少しまとめると、クレジットカードの明細くらいちゃんと見てすぐに連絡くらいできるでしょう、それをしなかったあなたのミスは大きいよ!と言われたのですねぇ。

結局、この人は約300万円のうち、約66万円分は自己負担となりました。

このように、補償制度や保険などがあったとしても「過失=ミス」があるとその損失は全てが保険などでカバーできるとは限りません。
スマホはもちろん、クレジットカードって便利ですけど、ちゃんと管理しないと恐ろしいですね~。
でも、普通はこうなったら心配で心配でほったらかすとは思えませんが・・・