自営業者として避けては通ることのできないイベント。
毎年必ずやってきます。
忘れていたとは言っても許してもらえません。

そう、今年度の確定申告が開始してしまいました。

つい先月、従業員分(と言ってもかみさんですが。)の年末調整の申告をやっと終わらせたばかりにもかかわらず、次々と事務作業が・・・・
会計ソフトを利用して毎日伝票入力していますから領収書の束を相手に電卓をたたくわけではないのですが、社会保険料や生命保険料の納付については伝票入力外なので、ここはそれぞれの計算が必要となってしまいます。

会計ソフトがとても優秀なので、申告書そのものはすべてデータからプリントアウトしたものを持参するだけとは言え、やっぱり間違えると嫌ですし、細かい入力が不明な点もあったりで、最終的には必ず申告会場に行くことにしています。

当然ですが毎年正しい申告をしていますから、特にやましいことや税務署の職員が悪代官に見えることもないとは言ってもやはりちょっと後回し気味。
このブログ書く時間あったら作業やれよ、って自分でツッコミ入れたくなります。
でも、先着○○名に特典や減税があるわけでもないし・・・